アトピー完治への道 飛鳥旬のブログ

アトピーは治してナンボ

移り変わり

f:id:asuka-atopi:20191230152410j:plain

生駒山麓公園

「令和」への改元があった今年も終わろうとしている。
元号が変わっても、世界では紛争があり、日本でも災害は多発した。

 

中島みゆきの「時代」の歌詞が好きだ。
アトピーが酷かった頃、よくこの歌詞に励まされた。

今はこんなに悲しくて 涙も枯れ果てて
もう二度と笑顔にはなれそうもないけど
そんな時代もあったねと いつか話せる日がくるわ
あんな時代もあったねと きっと笑って話せるわ

 

「嘘だ!」「俺にはそんな時代なんて来ない!」
  

そう思ったことは一度や二度ではなかったが、今ならこの歌詞の意味がわかる。

 

例え今日は果てしも無く 冷たい雨が降っていても まわるまわるよ 時代はまわる
別れと出逢いを繰り返し 今日は倒れた旅人たちも、生まれ変わって歩き出すよ

移り変わり。

人も、人の体も、人の心も、時代も景色も、何もかも全てが移り変わる。
今年、楽しかったこと。悔しかったこと。悲しかったこと。嬉しかったこと。
そんな感情も、すべて移り変わるのだろう。

そんな移り変わりの中で、人との出逢いを大切にしたい。

何かを短時間で同時に処理する能力はもういい。
それより、ひとつひとつ気持ちを込めて丁寧に接する時間を大切にしたい。
そして「欲しいもの」ではなく、本当に「必要なもの」だけを側に置きたいと思う。

皆さん。今年もありがとうございました。
新しい年が皆様にとって良い年でありますように。